※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

FINAL CUT 相関図

中村慶介(30歳)新宿中央署警察官主人公

早川恭子(享年40歳)中村慶介の母親。経営していた保育園「ルミナキッズ」の園長。「ザ・プレミアワイド」などの決め付け報道を苦に、12年前に、自殺。《裕木奈江》

野田大地(26歳)主人公の中村慶介と行動を共にして中村慶介の復讐に手を貸してくれる仲間《高木雄也》


テレビ局関係

百瀬塁(45歳)テレビの情報番組「ザ・プレミアワイド」司会者《藤木直人》

井上正弥(50歳)百瀬塁に、頭が上がらない「ザ・プレミアワイド」のプロデューサー《杉本哲太》

真崎久美子(40歳)ザ・プレミアワイド」のディレクター《水野美紀》

小池悠人(32歳)ザ・プレミアワイド」のディレクター《林遣都》

皆川義和(40歳)カメラマン《やついいちろう》


警察関係

高田清一郎(48歳)新宿中央署 副署長、主人公の中村慶介の母親が自殺したときの原因となった事件を捜査していた。《佐々木蔵之介》

芳賀恒彦(52歳)警視庁刑事部 部長《鶴見辰吾》


交際関係

小笠原達夫(60歳)中村慶介の母親の早川恭子が経営していたルミナスキッズの上の階で、法律事務所を経営していた《升毅》

小笠原夏美(55歳)小笠原達夫の妻《長野里美》

小笠原雪子(30歳)小笠原達夫の長女、中村慶介と交際《栗山千明》

小笠原若葉(22歳)小笠原達夫の次女、中村慶介と交際《橋本環奈》

小笠原祥太(??歳)小笠原達夫の長男《山崎育三郎》

 

FINAL CUT 最終回

見ごたえが、ありましたね。

ここまで、物語を引っ張ってきたのは、

このときのためだったと。

全てが、治まるべきところに、治まったっていう、安堵感が、ありました。

 

最終回ですから、きちんと終えて欲しかった。

それが、ちゃんとできたっていうところに、

このドラマの存在価値があります。

 

これで、なんとなく終わったのでは、

なんのために、テレビ業界を、念頭に置いたのかが、不明になってしまいますから。

 

ある意味、今のテレビ業界に対するアンチテーゼにもなっているんですよね。

どこまで、相手に踏み込んでいいのか。

どこまで、放送していいのか。

あなたの倫理観は?

あなたの正義感は?

どこまでなら、見たい?

全部が、自分に戻ってきているような感じがしました。

 

最初から、見直しをしてみるっていうのも、アリかもしれないですね。


こちら⇒ドラマ特集


(本ページの情報は、2018年3月時点のものです。最新の配信状況は、FODの公式ホームページにてご確認ください。)

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

動画とコミック

 


 

ツタヤの映像サービス30日間0円!

© 2018 FINAL CUT rss