OraPearl(オーラパール)
OraPearl(オーラパール)

薬用オーラパール

歯周病とは

歯周病とは、ギネスブックに登録されているんだそうです。

世界で、一番、この病気にかかっている人が、多い病気だということで。

なんと日本人の35歳以上の約8割もの大人が、かかっている病気とも、言われています。

とても身近な病気なんですね。

ただ、身近だから、大丈夫っていうことではなくて、

「サイレントキラー」とも言われるほど、「自覚症状が、出にくい」病気なんだそうです。

怖いのは、普段の歯磨きだけでは、予防しきれないところなんだそうです。


普通は、自覚していないので、放置してしまっている人が多いのですが、

そのまま、何もしないでいると、「歯周病菌」が増殖してしまって、

歯茎が炎症を起こして、歯が抜けてしまうことになってしまうんだそうです。


さらに、歯が抜けるだけではなく、歯や歯茎の血管の中に入り込んで、

全身の血管へと入り込んでしまうことがあるんだそうです。

入り込んだ先が、心臓なら「心筋梗塞」を引き起こしたり、

それが、脳なら「脳梗塞」を引き起こしたりして、

突然死の原因にもなりかねないんだそうです。

(歯周病菌が血管に入ると、なんとたったの90秒で、全身を巡ってしまうんだそうです。)


また、さらに、認知症や、がん、関節リウマチの原因になることも、あるんだそうです。

歯周病 治し方

歯周病の治し方としては、

歯磨きを徹底すること。

唾液腺をマッサージするなどして、唾液を、たくさん出すようにすること。

口呼吸をしていたら、それをやめること。


歯磨きだけでは、歯周病菌を退治することができないので、

夜寝る前に、しっかりと、フロス※を使って、歯間を掃除すること。

歯周病菌などの細菌は、夜眠っている最中に、どんどん繁殖してしまう傾向にあるんだそうです。

また、朝起きたら、歯磨きをすることも、大事なんだそうです。

眠っている間に繁殖した細菌を、歯磨きで、ある程度退治することができるんだそうです。

フロス※に関して、参考は、こちら⇒デンタルフロス 使い方

歯周病 ロイテリ菌

歯周病に対抗する研究で、ロイテリ菌という乳酸菌が、有効だという研究結果が出ているようです。

口の中には、約700種類もの細菌が、住み着いているといわれているのですが、

それらの菌の割合が、どうなっているかっていうことが、

口内フローラと言って、口の中の健康に大きく関わっているということが、言われています。

特に悪さをするのが、虫歯菌や、歯周病菌なのですが、

それらの悪い菌を抑制してくれるといわれているのが、「ロイテリ菌」なんだそうです。

なんと歯周病菌の約9割も抑制できるという研究結果が出ているんだそうです。

ということは、歯磨きやフロスといった物理的なアプローチにプラスして、

ロイテリ菌を併用することで、歯周病を予防する効果は、相当期待できるっていうことに・・・

こちら⇒ロイテリ菌

 

 

動画とコミックとブログ

 

LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメント

© 2018 歯周病 rss